卒業生のページ

このページは,卒業生の皆様から寄せられた「声」でつづるページです。「あなたの声」を始め,おはがきやお電話などで寄せられた皆様の声の中からご紹介したいもの,またはそのご返事などを随時掲載させていただきます。このページを通して皆様とより良い交流ができればと願っています。なお下に行くほど日付が古くなります。
2009年10月5日
同窓会報が創刊され,先日全同窓生に送られました。早速返事をくれた方がありました。
 第29期卒業生、元6B粟井学級の方からです
お久しぶりです。お元気ですか?
清心女子大に通っており、児童学科で今年3年生になりました。
今日、同窓会報が届きました。
嬉しさと同時に懐かしさがこみ上げてきました。
同窓会役員・事務局の方、どうもありがとうございます。
成人しましたが、気分は小学生で書かせていただきますm(__)m
長くなるのでお時間があるときに読んでください(汗)

ときどき、構内で先生方とお会いします。
昨年後期に観察実習にも行きました(確か中嶋先生のクラス)。
覚えてくださっている先生方が多く、本当にありがたいですしとても嬉しいです。
ご挨拶をしたときに、頭に「?」が浮かぶ先生にお会いした時は、ふふ、私は知っているのよ、といたずら心(笑)が起きます。
これだけで、私のことを御存じの先生は「変わっていないなぁ」と思われることでしょう。
先日、2年ぶりに同級生にお会いしました。
彼女いわく、基本的なものはやはり変わっていないようです。
彼女も変わりなく、空白の時間を感じさせない再開となりました。
きれいな女性になっていましたよ。

私の周りの卒業生のことを書きたいと思います。
(個人情報ですので,残念ですが,省略・・)

そして、私個人のこととしましては、3年目後期にしてやっと渡辺和子理事長様の講義を履修することができました。
粟井先生から理事長様のお話はよく教えていただいていたので、入学前から1番楽しみの講義でした。
粟井先生には今でも折々にお手紙を送らせていただいています。
それでもやはり退任されてしまってさみしいです。

私は清心小を卒業できて本当によかったと思います。
3年間の在学でしたが、6年間在学した金光学園の校歌よりも清心小の校歌の方が早く思い出せます。
聖歌もほとんどまだ暗譜で歌えます。
清心小で学んだことは今の私の基礎になっていると思います。
そして、イエス様が好きです。
楽しかった思い出ばかりです。
校舎が新しくなり、講義で小学生に優しいつくりになっていると教わりましたが、やはり、旧マリアンホールの方が私は好きです。
趣があって。
遊具もおっきくて立派で遊びがいがありましたし(卒業の折に何回も千葉先生に「中学に行ったら遊具はないのよ?」と言われたことはよく覚えています)。
柘榴の木もありましたし。

ああ、やはり長くなってしました。
すみません・・・。
清心小の卒業生で私は本当に幸せです。
改めてお礼を言わせてください。
ありがとうございました。
そして、これからも、やんちゃくれな私はご迷惑をおかけするかもしれません・・・。
いえ、気をつけます!

清心小がこれからもますますよい小学校、神様に愛され、祝福される学校へと発展されることをお祈りいたします。
それでは失礼いたします。
同窓会報を通して,なつかしい母校や友達,先生方のことを思い出していただけたらうれしいです。2000人に広がった卒業生のネットワークがさらに大きく,強くなりますように。
2009年10月1日
なつかしい卒業生から,ふいにメールが届きました。
 調べてみたら,18期生の方でした。
私の声。。。

宗教を教えて頂いた服部先生が教頭先生に。。。
ご家族の事にも触れている職員室の声<おくりびと>での
職業や肩書き等付属した価値ではなくその人を愛する事。。。

卒業以来まっしぐらに英語を勉強。。。
いつもmiss tamadaniから頂いた手紙を胸に
miss tamadaniと同じ様に首席をキープ!!

ニュージャージーst.mary highでの外国人生徒とのお祈り
ホストファミリーとの教会での活動。

ロサンゼルスで出会った韓国人のお友達と通った教会と皆で頂くお昼。。。

仕事の帰りに立ち寄る本屋で出会うシスター渡辺の著書。

イスラエルで過ごした3年間、エルサレムと祈るユダヤ人。

思えば、私のその後は黒いランドセルはなかったですが
いつも清心での教えと仲間と共に。。。

そしてこれからも。。。

今はもっぱら3歳になる可愛い姪っ子の進路に
清心のホームページを見ながら夢を膨らませています。
小学校卒業以来,いろいろな出来事や出会いがあったことが短い言葉の中から伝わってきました。その際,先生たちのこと,黒のランドセルのこと,渡辺理事長様の言葉などを時々思い出してくれていたというのが感動です。というのも,もう20年近く前の卒業生なのに,名前を見てすぐ分かったくらい,当時は先生たちを手こずらせていた子からだったからなのです。
 小学校の時には,なかなか分かってもらえていないような気がしていても,ちゃんと分かる時がくるんだなあと思いました。まさに教育は種まきなんだと感じました。もちろん,彼女自身の成長が一番の要因なのですが・・・
 成長した彼女に会ってみたい気がします。
2008年11月19日
今回は,卒業生の保護者の方からいただきました。
 『娘を卒業させた、バザーの一参加者より』
しばらく前のことになりましたが、10月のバザーの日のこと、お昼にカレーライスを食べていた時です。ふと近くの床に眼をやると、色画用紙で作った紅葉が落ちているのに気がつきました。どこのが落ちたのだろうと周りを見回すと、壁にデコレイトしてあるものの一つのようです。取りに行こうと思った矢先、隣のテーブルに座っていた2~3年生ぐらいの双子(?)のお子さんの一人が、さっと立ち上がって拾い、入り口に立っていた『お母さんウェイトレス』に「これ、落ちてました」と渡したのです。
その素早さにびっくりしましたが、もう一つびっくりしたのは、そのあと席について、何もなかったかのように仲間と会話を続けたことです。「落ちているよ、届けようか…」などと誰とも相談してなかったようなのです。ご両親も立派なのでしょうが、こんな素敵なお子さんがいる小学校が他にあるだろうか、と思うほどうれしくなった秋の一日でした。
よいことがごく自然に出来るように身についている姿がうかがえるお話でした。いい習慣は,みんなで身につけたいものです。
2008年4月15日
新年度が始まりました。小学校を卒業してすぐの36期生はもちろん,みんな期待と不安の中でスタートした春です。小学校の職員室にも新入生をお迎えしました。
 「中2になりました」という名前の卒業生から
竹原先生,他の先生方。お久しぶりです!
やっと中2になりました。
昨日は、部活動紹介がありました。
私は社会福祉部に入っています。
この社会福祉部に入ろうと思ったきっかけは、小学校の時にやっていた地雷除去の募金活動や他のボランティア活動です。
地雷除去の活動や他のボランティア活動を小学校の時にやって楽しかったし、いい体験が出来たなぁと思ったので入りました。
今まで社会福祉部でやった活動は、障害者施設に行って色々とお手伝いさせてもらったり、小さい頃に親を自殺や病気で亡くした方と一緒に歩いて他の人に知ってもらったり、赤い羽根募金やあしなが募金をしました。大変な活動ばかりだけどとても楽しくやっています。
こんな大変な事を楽しくやれるようになったのは、清心小学校に入って命の勉強をしたからだと思います。
ありがとうございました。
こんないい経験をさせてもらった事は一生忘れません。
また、清心小学校に行くときがあったら行きたいです。
同じ体験をしても感じることはその人によって違います。小学校での活動体験を貴重なものとして受け取ることが出来たあなた自身がすばらしいのだと思います。後輩たちも是非続いてほしいです。
2008年3月15日
本日卒業式を終えたばかりのほかほかの卒業生からです
 36期生!元6年B組!
今日、卒業式がありました♪「卒業生」という実感はぜんぜんありません!正直、私は卒業したくない!と思っています。遠くに行っちゃう友達もいるし、ほとんどの子が中学校バラバラになってしまうし…。卒業の喜びもあるし、悲しみもあるし、とても複雑です。でも必ずバザーや同窓会、などには顔を出します。先生方、本当にありがとうございました!
最初「在校生のコーナー」に載せようとしていましたが,もう卒業生になるのですね。自由に使える春休みがうれしいのは最初の数日ぐらいで,後はだんだん退屈になってきて,友達を誘って小学校に姿を見せるのがいつものパターンのようです。そして,中学校の登校日があるとみんな忙しくなっていくのです。今年はさてどうなるかな。
2006年4月3日
もうすぐ新学期だ!という日に届きました
 新高校1年生になった方から
新聞の集金の方が持ってきて下さった山陽新聞の夕刊に大学の入学式の写真が掲載されており、懐かしい体育館の写真にこちらのHPを訪ねてみたくなり、久しぶりに来させて頂きました。そういえば中学を無事卒業をした事も未報告だな、と思いつつお手紙を書かせて頂きます。
 サイトの写真を覗いていると何年間か前の私たちのように後輩が面影残る教室で高々と手を挙げて学んでいる様子は先輩の私としても微笑ましいですね。
卒業した後にエアコン設置が決まって少し恨みもしましたが(笑)今でも清心小学校に学んだ事は大きいな、と気付かされる毎日です。今でも大好きな母校です!!        何しろ情報が入りませんので、遅くなりましたが先生方はお変わりなくお過ごしでしょうか?チャンスを逃してばかり居るのですが、夏にはたずねて行きたいと思っております。中学入学でバラバラになってしまった友達とも、今でもまだちょくちょく連絡をとりあったりしているんですよ。職員室に入って先生方の懐かしい笑顔を見られるのを楽しみにしておりますので、どうか夏までに思い出しておいてくださいね!!
 私はというと、なかなか中学はじめの頃は部活動が続かなくて、帰宅部のまま冷却期間をおいていたのですが、そのなかで3年間続けた事務局員のおかげで自身を取り戻して、友達と最初笑い話ではじめたバンド結成企画がどんどん現実味を増し、先日遂にエレキギターを購入致しました!と、いうわけで高校では軽音楽部でとどまりそうです。今度こそは頑張るぞ!!というものの、初めて持つギターは予想以上に難しく、まだバンドスコアを見ながら3人で奮闘しています(笑)
スコット先生にご指導願おうかしら・・・と本気で悩む今日この頃です(笑)
それでは長くなりまして、先生方、小さな子供を狙う悪質な事件のニュースが飛び交う中、ご苦悩も多いかと思われます。どうか皆様、お体に気をつけてお過ごし下さい。
まるですぐそばでいっしょにお話をしているような気持ちになりました。「熱中できるものがある。」すばらしいことですね。輝いた顔で職員室を訪ねてくれる日を待つことにします。
2006年1月6日
新春第1弾は3期生の方からの同窓会のご報告とご連絡です。
 親子2代で清心小に在籍された3期生の方
三期生の皆さん、同窓会に来てくださってありがとうございました。そして、今回出席できなかった皆さん、お会いできなかったのはとても残念でしたが、みんなの思い出の中にはしっかり焼きついていますよ。今頃出席者の写真を見て笑ってるのでしょうか。悪ガキだったあの人(?)はそのまま大人になってましたし、誰だか判らないくらい変身してる人も。先生方は私たち以上にお元気で、昔は私たちのせいでずいぶん冷や汗をかかれたとのことでした。今の生徒のみなさんはおとなしいのでしょうか。清心小のよいところは脈々と受け継がれています。親子二代でお世話になりましたので自信を持っていえます。尽きない思い出をまたお話しましょう。そして一番結束の固い三期生でいましょう。他の学年のみなさんもなつかしい人に会いたくなりませんか?
最後に、三重県にいらっしゃるMさん、誰かに連絡くださいね。皆会いたいと思っています。
年末年始の機会に同窓会をされたのでしょうね。楽しい会の様子が伝わってくるようです。大先輩に負けず他の卒業生の皆さんも情報発信をしてみませんか。メールでご連絡いただければ掲載可能です。
2005年9月24日
第10期生の方は初めてでしょうか。
 横浜在住の10期生
大変素敵なHPにリニューアルされ、懐かしく拝見させて頂きました。先日3期生の方が投稿していらしたので、私も投稿する勇気が出ました。
中でも学校行事など、私の在学当時と変わらないもの、また少しずつ変わったもの、歳月の流れた大きさに驚いています。今でも岡山に帰省した際は、卒業生と集まり当時の思い出話で盛り上がります。面白かった友達のこと、授業中騒いで先生方に叱られたり、忘れ物をしてゲンコツもらったことなどなど・・話に尽きることはありません。
どうぞ、これからも卒業生の心の拠り所になり、ますます清心小学校が発展することをお祈りしております。
時が流れた後でも,集まって楽しくおしゃべりできるようでありたいですね。もうすぐ40周年がやってきます。その時に懐かしい人たちにお会いできる機会を作りたいですね。
2005年8月29日
この人は,在学中に器楽クラブ「ラブリーズ」でがんばっていました。今も気にかけてくれています。
 中学2年生の女の子
またまたメェルしてしまいました。
遅くなりましたがラヴリーズのみなさん合宿お疲れさまでした。
合宿中に私が送ったメェルを紹介されたそうで。。。
私の友達の動物博士から聞きました。
いつかラヴリーズ遊びに行きたいですねぇ。
ぃゃ、絶対行きます 笑。。
ラヴリーズの人たちに紛れて一緒に合奏してみたいですね。(すぐにばれると思いますが)
ま、大谷先生も無理をなさらず、元気に過ごしてください。
それでわd(@^▽^@)b
合宿前にも応援メッセージを送ってくれていました。また遊びに来てください。
2005年8月18日
これまでで一番の大先輩3期生の方からのメールです。
 3期卒業のMより
たまたま清心のホームページを見つけて本当に懐かしくいろいろと拝見させて頂きました。
卒業生の声のところで(16年前の卒業生です)を見て、それでは私は・・・?と計算してみると約30年前の卒業生ということになります。びっくりです。ちなみに私たちも 蒜山・スキー教室・修学旅行は信州でした。あぁ懐かしいです。 郷里を離れ日々日常に追われ、昔のことなど思い出す事も無かったのですがこのページのおかげでいろいろと懐かしいあれこれを母と一緒に思い出しながら楽しい時間を過ごすことが出来ました。私が入学した時はナント3年生までしか無かったのですものね・・・・兄は2期卒業生です。びっくりしたのは担任をしてくださっていた尾崎先生が、牧師となられていたことですね。皆でいたずらして尾崎先生に怒られたことが懐かしいです(いたずらの内容は秘密です) 当時の学長様の渡辺様はお元気でしょうか? シスターは? 午後にシスターがクッキーを焼いてくださるのがとても楽しみでした。同級生で仲の良かった友達のお父様が、自家用飛行機の事故で亡くなってしまったときのことも鮮明に覚えております。母は学校にプールを作るのに私たち父兄が行って穴を掘ったのよ・・・とも申しておりました(多分仮設プール)だったのでしょう 。本当に懐かしいです。今は三重県在住です(23年目になります)。岡山に戻る事もめったに無く今ではこちらの生活の方が長くなってしまいました。でもいつまで経っても私は岡山県民でありまた清心小学校の卒業生であることに誇りを持っております。先生方・・・そして今学んでいらっしゃる学生の皆様・・・私たち卒業生の心のともし火でありまた清らかな思い出でもあるこの学校を大切にしてあげてください。またお便りさせて頂きます
仮設のプールのこと,初めて聞く先生のお名前など創立当初の貴重なお話をうかがうことができました。岡山をたとえ離れても,清心小の卒業生であることにほこりを持ってもらえるような教育を私たち現職員も受け継いでがんばらなくてはと思いました。
2005年7月1日
小学校に戻りたいという先輩からメールが届きました。理由は果たして何なのでしょうか。
 平成13年の卒業生
お久しぶりです。
久しぶりにココを覗いてみました。
そうしたら・・・あらびっくり!
サイトが凄くきれいになってました。
小学校の時は本当に楽しかったです。
定期考査とかがないのでね★
また小学生に戻りたいと思っています。
また時々遊びに来させてくださいね。
ではまた♪♪
小学校時代に戻りたい理由は,どうやら定期考査があるからのようですね。中学生になると,教科も増えて,内容も高度になりますし,勉強が大変なようですね。何をかくそう,私の娘も今,期末テストに向けて,急にあれこれと頭に詰め込んでいます。がんばりましょうね。
2005年6月28日
ラブリーズの前身の「合奏団」で活躍されていた先輩からです
 1985年の卒業生
時々懐かしく思いホームページを見させていただいております。今も変わらずとてもすばらしい学校の様子を見ることが出来、とてもうれしく思います。
私は当時、千葉先生と一緒に合奏団で活動しておりました。先生はお元気でいらっしゃいますでしょうか?先生との出会いで音楽の楽しさを知り、音大まで卒業することが出来ました。現在ではラブリーズというかわいらしい名前があるのですね!
アコーディオンの写真を見て、昔を思い出してほほえましく思います。
私は今年の春に結婚。一歳下の妹も卒業生なのですが同じく9月に結婚の予定です。
卒業して何年たっても私は清心小学校が一番好きですしとても誇りに思います。すばらしい教育をしてくださった先生方に感謝の気持ちでいっぱいです。
これからも益々のご活躍お祈りしております。
いつまでも小学校時代のなつかしい思い出を大切にしていただき,しかもすてきな出来事の方を覚えていただけてありがたいです。「先生のおかげで・・」といっていただけるのは,教師にとって最高の喜びですね。千葉先生は,相変わらずお元気ですよ。
2005年6月8日
新ホームページになってから,卒業生第1号のメールが届きました。
 これまでにもよくメールを送ってくれる中3の女の子
こんばんは、・・です。今日久しぶりに小学校のホームページを見てみようと思って開いてみたらすごく素敵になっていてびっくりしました!!!
だんだん暑くなってきました・・私の学校には普通の教室にクーラーがないので夏は外より暑いです;;;それだけみんな熱気を出しているみたいです☆
話は違うんですが、私すごく面倒くさがりなのに未だに小学校のときの友達と手紙とかメールでつながってるんです。思ってみればまる二年もよくつづいたなぁと自分でもびっくりです(笑)このままずっと続いていけるとィィなぁwww(≧U≦)♪と思っています。
このあいだ(5/29)、NHKで『おーい・ニッポン・私の・好きな・岡山県』という番組があって、私も岡山市ジュニアオーケストラのメンバーとして出演させていただきました。今たしか六年生の・・さんも出演したのですが、ご覧になられましたか??(略)
ホームページが前と違うので、少しさみしい感じもしました。遊びに行きたいなぁと思うんですが、なかなか難しいですね;;;機会があれば絶対行きます。
暑さに負けずに頑張ってください。私も頑張ります(笑)
文章そのものには,今時の女の子らしい絵文字が駆使されているのですが,言葉遣いなどに品位が感じられて素敵に成長されているなあと感じました。新しいホームページも好きになってもらえるようがんばります。
2004年4月17日
久しぶりにこの頁を更新します。長い間いじらないでごめんなさい。
いや~っ、いそがしかった。という理由にしておきます。
卒業生からのうれしいメールが届いたので,掲載します。
東京の大学4年生のS.Kさんからです。
 東京の大学4年生のS.Kさん
(略)…大学生活は刺激の多い毎日です。本来なら就職活動中なのですが、大学院に進んで、国語の先生になるのが夢で勉強頑張っています。
…(略)…今アマオケでチェロを弾いているのですが、今度の演奏会でフィンランディアをやることになったんです。
それで何だかとても懐かしくなって、検索してみました(^_^;)
今思うとすごいですよね、ラヴリーズって。鍵盤ハーモニカでバイオリンの役をやってしまうなんて!もし小学生のときにラヴリーズに入っていなかったら、私は今チェロなんて弾いていなかったと思います。すごく楽しいんです、オケで演奏することが。様々な意味で感謝しています。
それを一言伝えたくてメールしました。…(略)
2004年4月17日
もう一通ご紹介します。16年前というから…。さぞ懐かしかったでしょう。
ぜひいらしてくださいね。昔の先生(失礼!)が、まだたくさんいらっしゃいますよ。
 東京在住のOGさん
私は1988年3月に卒業したOGです。ホームページを見つけて感激のあまりメールしてしまいました!行事の内容は今でも大きく変わっていないんですね。私もスキー教室や蒜山行きましたし、修学旅行は信州の旅でした。写真を見ているととても懐かしい思いにかられます。私が在籍していた当時の先生方はまだいらっしゃるのでしょうか…?それにしても今の小学生は何というか、大人びていますね(笑)パソコンを使いこなしているなんてびっくりです。(←もはや常識?(^^;))80年代はまずパソコンというものが世の中に存在していたかどうか。あったとしても多分まだビジネスマンのツールでしかなかったでしょうね。うぅっ、16年前がひどく昔に思えます…。先生へのメールに顔文字や☆マーク入りなのは一瞬びっくりしましたが…なんだか教師と児童の距離が近くていい感じです。微笑ましい(^ ^)現在私は東京在住。なかなか岡山へ行けないのですが、今年辺りはぜひ懐かしの学び舎を見に行きたいです。その節はよろしくお願いいたします。
P.S. HPの編集作業は大変そうですが先生方、お体お大事に。私は連日24時までの残業がたたって身体壊しました…(^^;)21時もすでに危険区域です。無理は禁物ですよ。