低学年(1~2年)

助け合い弁当に私たちも参加しました 2014.12.3

 クリスマスを迎える準備の一つとして「助け合い弁当の日」を決めて取り組みました。
 この日のお弁当は,おかずとデザートはなしで,ご飯と梅干などの質素なものにして,もう一人のお友だちを教室に招いたつもりで食べます。がまんした分を募金として必要なところに送ります。今回は,「難民を助ける会」に送ることにしています。
 3年生以上の取り組みですが,1・2年生も自由参加で迎えました。
さんかくおむすびです。 ほんとに白いごはんだけ・・ ふりかけも,ごちそうに見えます。
おかずは,ないんですね。 えがおでいだきます。 すぐに空っぽになりました。
おむすび2つを大切に 2年生も参加しました おむすびだけがきれいに並んでいます。
秋の遠足・校外学習 2年生 2014.10.16

 電車に乗って,倉敷まで行きました。
 切符も自分でお金を入れて買いました。
 毎日電車で通っている人は慣れているかもしれないけれど,切符の自動販売機を使うのが初めての人もいます。
 自動改札を通る時は,出てきた切符を忘れそうになった人もいましたが,何とかみんな無事に乗り込むことができました。
 電車の中では,安全にそして周りの方々に迷惑をかけないように気をつけました。電車がゆれてもころばないように,どこかにしっかりつかまっていました。

 倉敷駅から歩いてまず,倉敷市立中央図書館に見学に行きました。
 図書館がどんなしくみになっているか,分かりやすく紙芝居で説明してくださいました。

 お話を聞きながら,大切なことを書きとるというのはとても難しいことです。
 みんな探検バックのボードにワークシートをはさんでいっしょうけんめい図書館の工夫を書き込んでいきました。
 4つの枠の中に,素早く上手にまとめている人を見つけました。

 図書館の中にあるたくさんの本は,どんな順番に並べてあるのかな。
 みんなが読みやすいように,いろいろなコーナーが作られていました。
 図書館が閉まっていても,本を返すことができるように,外から本を差し込んで滑らせるポストも見せていただきました。
 地下にある書庫は,ボタン一つで動くようになっていました。古い新聞も,保管してあるのが分かりました。

 図書館見学の後は,外の広場で昼食。おやつも楽しんだ後,今度は「倉敷市立自然史博物館」を見学しました。
 1階で説明を聞いた後は,グループでそれぞれ好きなコーナーを見学。昆虫や植物,動物などたくさんの標本や展示があり,手でさわってもいいものもあり,みんな大興奮で見学しました。