4年生 山の学習2015

山の学習 4年生 2015.6.18~19
いよいよ出発
玄関前での出発式。
雨が今にもザーと来そうな空模様です。
三平山登山O.K.
雨が心配でしたが、小降りなので、登山に出発することになりました。
いつもガイドをしてくださっていた方が、体調を
くずされたので、今回は、新しい方が案内して下さいました。
みんな雨ガッパを来て出発しました。
ステキな自然の中を
雨具を途中でぬぐことができました。
ちょっとぬかるんで、すべりやすいところが、ありましたが、元気に頂上に向かいました。
しんどい山道を、しかも雨の中を進むのですが、元気な明るい声があちこちから聞こえて来ました。感心。感心。
三平山山頂
頂上でガイドの方から説明をお聞きしました。
頂上の表示のあるところで、岡山県と鳥取県が分かれているそうです。
くつは、泥だらけになりましたが、達成感でいっぱいでした。登れてよかったね。
塩釜の冷泉
旭川の源流を訪ねました。
冷たい水に一人ずつ手を入れてみました。
雨は、まだ降り続いていますが、降水確率の数字をもとに,ここでキャンプファイヤーを実施する決断をし、準備をお願いすることにしました。
夕食
蒜山地方の食材を使って作られたメニューについて、説明をしていただきました。
魚は、頭からししっぽまで、骨も全部食べられるようにしてくださっていました。
私の席から見えた食事風景
蒜山おこわも、味噌汁も、しっかりおかわりしていました。
苦手なものが献立にはあったようですが,みんなできるだけ残さず食べるよう頑張っていました。
片づけの時に,残飯の量が少なかったのを見て感心しました。
キャンプファイヤー
食事中に、窓の外を見るとかなりの雨でした。
キャンプファイヤー用の薪には、シートをかけて、雨から守って待ちました。
食事を終えた頃には、雨が小降りに。
雨ガッパを準備して、できるところまでやることに。
運よく、雨がおさまり、最後まで無事行うことができました。みんなラッキーです。
残念ながら、写真をとるタイミングを逃してしまい、写真は、後日プロのカメラマンが撮影したものをお楽しみに。
2日目の朝
みんな元気で朝を迎えました。
布団の片付け、掃除、朝食の準備と忙しい朝です。
朝の集いの聖歌の歌声がとてもきれいでした。
朝食風景
パンとジャム、野菜、卵、ソーセージ、オレンジ。そして、ジャージー牛乳でした。
パンのおかわりも、ほとんどなくなりました。
大根集送センターの見学
葉を落とす、洗う、大きさと品質を分ける、箱詰めする、紐をかける。と、いった工程を見せていただきました。
蒜山地方でも、 大根を作る農家が減ってきていることを伺いました。
選別の様子 自動で紐がかかります。
雨の中で、大根抜き 大きい大根をよく探して
酪農大学校 牛のえさやり
乳搾り体験
あたたかさに命を感じました
牛のえさカバーにお絵かき